省エネ、節電フィルムの【シルバー18】施工

2013/10/07

シルバー18施工前です。シルバー18施工前です。

省エネ、節電フィルムの【シルバー18】施工

省エネや節電対策のもっとも効果が高いのは、ミラータイプの反射系ガラスフィルムです。

透明タイプや、スモークタイプは日射熱を吸収することにより、遮熱効果を発揮致しますが、

ミラータイプは、さらに反射効果もあるので日射熱を反射して、遮熱効果は発揮してくれますので、

より効果が高いガラスフィルムになります。

しかし、外からも見ると鏡の様に反射してしまいますので、施工環境においては、

適さな場合もございますので、ご注意ください。

省エネ、節電フィルムを選定時には

【遮蔽係数】をご参考ください。

数値が低いほど、効果が高くなります。

【遮蔽系数】が0.80と 0.29では、0.29の方が効果が高いことがわかります。

ちなみに

【遮蔽系数】0.80=ピュアリフレ80(透明タイプ)

【遮蔽系数】0.29=シルバー18 (ミラータイプ)

当社も、遮熱フィルムを選定する際には、各メーカーさんからこの数値が出ているので、

【遮蔽係数】を参考にフィルム選定をしております。

効果の実態が不明なので、

この数値が出ていないフィルムは基本的には取り扱っておりません。

現状:シルバー18、シルバー15であれば、施工及び材料供給が可能なので、

    施工ご検討のお客様はご相談ください。

貼り付け比較です。
貼り付け比較です。

シルバー18施工完了です。
貼り付け完了です。

シルバー18貼り付け完了です。
貼り付け完了です。外側より撮影

    

-≪ミラータイプ≫, 【省エネ、節電、日射調整】, シルバー18【3M】, 施工事例一覧