港区の助成金対象のガラスフィルム【ナノ80S】施工です。

2013/10/10

実際の住宅での温度比較です。

実際の住宅での温度比較です。

港区の助成金対象のガラスフィルム【ナノ80S】施工です。

右側は既存に【ピアリフレ80】が貼っており、それを剥がして

【ナノ80S】を施工いたしております。

【ピュアリフレ80】と【ナノ80S】ですとおおよそ1℃から3℃ほどの差が発生致します。

今回の案件では、南面の高層階なので、夏場ですと奥まで日差しは差し込んできません。

秋には日がより差し込みますので温度差は顕著に表れると思います。

お客様のお話では秋が日差しが差し込み暑い状況であるとのことでした。

冬は更に日差しは差し込みますが、暖かさの恩恵はありますので、

夏と秋の暑さの緩和との事でフィルムを、ご利用頂きました。

 

お客様のご希望がございましたら温度測定及び、紫外線測定をさせて頂きます。

効果をしっかりと実感していただければと思います。

 

DSCF7561

DSCF7652

 

貼りつけ完了です。

 

-≪透明タイプ≫, 【省エネ、節電、日射調整】, ガラスフィルム実験コーナー, ナノ80S【3M】, 施工事例一覧, 東京都港区助成金対象ガラスフィルム
-, , , , ,